学校や仕事など、外の世界に疲れた時に、その心と身体を癒してくれるのがマイホームという存在だと言われています。そのため、マイホームとなる一戸建て住宅の購入には誰しもが不安を抱えるものです。その不安を解消させるためには信頼できる住宅会社の存在が必要不可欠となります。信頼できる住宅会社の特徴とはどのようなものなのでしょうか。

■注文住宅について
注文住宅建築というのは、まさに暮らしのオーダーメイドというべき人生最大の贅沢だという人もいます。自分のワガママを全て叶えることが出来る注文住宅は、それだけにいろいろな心配事が頭を過ってしまってなかなか第一歩を踏み出すことが出来ないという人も少なくありません。そのため、そのパートナーとなる住宅会社にはクオリティの高さが求められるのです。

東京住建は暮らしのトータルコーディネートが出来る企業として知られています。地方の東久留米から着実に力をつけてきたという実績を持っているため、設計や建築だけでなくインテリアやデザイン関係に至るまであらゆる住宅のポイントを熟知しているのです。それだけでなくコスト面での問題やアフターサービスに関しても充実しているため、他の企業を回るという必要が無くなるのです。

■ジオ・ステージについて
ジオ・ステージは東京住建の分譲住宅です。こちらは分譲住宅でありながら暮らしの住みやすさもカスタマイズできるセミオーダーシステムを採用しています。これにより、分譲住宅のコストパフォーマンスを実現しながら、注文住宅のような生活のしやすさも達成できるのです。基本設計図を軸としながら住宅設備などの配置をその人の好みにカスタマイズすることが出来ます。

さらに、このジオ・ステージは東京住建がこれまでの注文住宅のノウハウで培ってきた建築技術が注ぎ込まれていることでも知られています。例えば、通気性能は住宅の基礎を弱めないような基礎パッキン方式と外通気構造を採用していますし、季節や時間帯に関わらず自然の光がどの部屋にも差し込むような計算で窓の配置がされています。そのため、住宅そのものの性能にも満足しているという声も多いのです。

■ノウハウがあるため、住宅性能が高い
自分の理想の住宅を叶えるのであれば、東京住建のような企業に建築を依頼しましょう。何故なら、東京住建は住まいのトータルコーディネートを行う企業だからです。住宅に関するあらゆる分野についての知識やノウハウを持っているため、不安になりがちな注文住宅の注文の様々な悩みを解決してくれる企業だということが出来るでしょう。

また、東京住建はジオ・ステージという分譲住宅の販売も行っています。こちらはセミオーダーシステムの家づくりを採用しているため、低コストで自分の自分の暮らしやすさを実現できるのです。さらに、このジオ・ステージは東京住建の持っている住宅建築性能を惜しげもなく使っています。そのため、通気性や採光性に優れているのです。

東京住建の口コミ・評判まとめ|注文住宅 – NAVER まとめ